秋田牛鉄板焼「銀座 五明」

秋田県産牛のブランド確立を目的に秋田県が中心となって取り組んでいる「秋田牛」。
その一翼を担うべく、銀座に秋田牛鉄板焼「五明」を開店いたします。
品書きは秋田牛のコース料理を中心に、秋田の豊富な食材で四季折々を楽しんで頂ける内容になっております。
店内は秋田の古い商家を彷彿させる古民家風の内装とし、
日本国内のお客様はもちろん、世界中の方々が日本家屋の素晴らしさと、
日本発祥である「鉄板焼料理」を楽しんで頂けるお店となっております。
お品書きを見る
五明からのお知らせ
2017年3月10日 ワインリストを更新いたしました。
2017年3月1日 お品書きを更新いたしました。
2017年2月1日 お品書きを更新いたしました。

秋田牛とは

秋田県内で肥育された黒毛和牛です。
肉質が3等級以上で飼料に一定量のお米を使うことを条件とした 「米どころ秋田」ならではの良質な牛肉なのです。
大自然の環境で、高品質な肉牛造りを追求する生産農家がとびきりの愛情を注ぎ、
丹念に育てあげられた「秋田牛」はまさに絶品です。
五明では独自の定義を設け、秋田牛の中でもA4.A5ランクの厳選したお肉のみを使用しております。
詳しく見る

五明のステーキ

最高の肉質を誇る秋田牛を低温で長時間焼き上げます。
最後の仕上げに肉の表面を瞬時に高温で最高級バターを使って焼き上げます。
この時、肉の内部温度が上がり暴れる肉汁が膨張し風船のように膨らみます。
(低温でじっくり焼かれた肉から旨味である肉汁が流れ出ることはありません)。
最高の状態の塊でお客様にお出ししますのでお客様ご自身がフォーク、ナイフで肉を切りお召し上がり頂きます。

五明の由来

~店名の「五明」は、江戸時代の俳人「吉川五明」から頂きました。~
五明は享保16年(1731年)秋田城下の那波三郎右衛門の五男として生まれ、 後に吉川家の養子となりました。
後に俳人として頭角を現し秋田蕉風の祖と仰がれ六百名を超える門下を従え
奥羽四天王のひとりに数えられておる「吉川五明」。
当店オーナーは「吉川五明」の子孫でありその名を使わせていただく経緯となりました。
由来を見る